ひろしま北部若者サポートステーション(きたサポ)

厚生労働省の委託事業(15歳から39歳までの就労や就学していない若者の皆さんが、就労や就学に向かえるように多様なサポートを行う)を実施する地域若者サポートステーションが情報発信するブログです。 具体的にはあなたの状態に合わせて、丁寧に、「計画」⇒「体験」⇒「確認」⇒「見直し」を繰り返しながら、あなたの目標(就労または就学)に向けてサポートしていきます。 ★ひろしま北部若者サポートステーションはNPO法人ワーカーズコープが運営しています。

雨天で大荒れの中、予定通り、可部のまちおこしイベント「やさしさのまちづくり屋台村」が開催され、ひろしま北部若者サポートステーションのスタッフも参加してきました

9時半に仮装パレードがスタートし、サポステは天気回復を祈って「テルテル坊主」の仮装でパレードに参加しましたが、雨は強くなる一方、、、テルテル坊主の神通力は届かなかったみたいでした

ちなみに、パレードには事務所の正面で営業されている居酒屋「ぢゃろうね」の若きイケメン店長も参加していただいて、さっそく、地域連携を実践しました。(店長に感謝

10時半からは屋台もオープン、サポステの屋台はワーカーズコープの事業所である「ひろしま高齢者生活協同組合三原地域センター」で作られた、手作りの小物(着物の生地をほどいて、作ったバック、キンチャク、ちょいかぶり、三角布、ポーチ、コースター、マスクなどの小物)を販売。なかなかの売れ行きでした。
(私も思わず、ちょいかぶりと三角布を買いました!)
2013090101
20130901042013090107
20130901062013090105
20130901032013090102

今日も雨、、、
今日は土曜日ですが、明日の「やさしさの町づくり屋台村」の会場準備のため、事務所に来ています。
明日は雨でも、予定通り屋台村はオープンされます。
皆さん、9時半からの可笑屋から福祉センターまでのパレード、10時からの福祉センター1Fでの開会式、10時半から3時まで可笑屋での屋台村オープンに是非、お越しください

また、8月のサポステの活動をまとめた「きたサポだより 創刊号」ができましたので公開します!
これから、毎月、「きたサポだより」を発行していきますのでお楽しみに
2013083101

明日から台風の影響でお天気が心配ですね。
お待ちかね、コミュニケーションセミナーのお知らせです!

前回のコミュニケーションセミナーでは「折り紙」で色々なものをつくりましたが、今回はプランターを使った花づくりです!
小平相談員と古林相談員が準備万端で皆さんをお待ちしていますので、一緒に秋の花を植えましょう 

なお、準備がありますので、参加ご希望の方は☎082-516-6557までお願いします。

2013082901

このページのトップヘ