ひろしま北部若者サポートステーション サポステ・プラス(きたサポ)

厚生労働省の委託事業(15歳から49歳までの就労や就学していない若者の皆さんが、就労や就学に向かえるように多様なサポートを行う)を実施する地域若者サポートステーション サポステ・プラスが情報発信するブログです。 具体的にはあなたの状態に合わせて、丁寧に、「計画」⇒「体験」⇒「確認」⇒「見直し」を繰り返しながら、あなたの目標(就労または就学)に向けてサポートしていきます。 ★ひろしま北部若者サポートステーション サポステ・プラスはNPO法人ワーカーズコープが運営しています。

2014年04月

おはようございます。
今日はまたまたどんよりと曇って肌寒い天気になりましたが、みなさん、お元気でしょうか?

来週からはゴールデンウィークに突入します!
さあ! 元気出して今日も過ごしましょう!

いよいよ、明日から安佐南区大町での出張相談会が始まります!
毎週水曜日午後1時から3時(おひとり1時間)、安佐勤労青少年ホームで行いますので、安佐南区にお住まいの方はこちらの相談会をご利用ください。

また、7月4日(金)安佐北区高陽においても出張相談会を開催することが決まりました。
午後3時から5時、フジグラン高陽店2F文化ホールです。

出張相談会のお知らせ

おはようございます。
昨夜からの雨は上がりましたが、昨日までの陽気とはうって変わって、今日は肌寒いでうね。
皆さんは体調を崩されていませんか?
(明日は晴れて暖かくなるそうです、、、)

今日は何の日?
紀元前479年の今日、孔子が72歳で没した日です。
数々の名言を残しています。
深くて、味わいがあり、今の時代にも繋がる名言の数々、もう一度、読み返してみたいです。

サポステをカフェ風に改装しましたが、昨日は陽気に誘われて、テーブルを玄関に出してみました。
なかなか、開放感にあふれたいい感じでした。
いかがでしょうか?

サポステ前

おはようございます。

今日は何の日?
皆さんは知らないと思いますが、皆さんのお父さんやお母さんに聞いたら、きっと、皆さんと同じ青春時代の思い出とともに蘇る名画のヒロインオリビア・ハッセー(女優1951) の誕生日です。

フランコ・ゼフィレッリ監督の名画「ロミオとジュリエット」のジュリエット役で当時、一世風靡しました。

私も青春の1ページとともに記憶に残る名画の一つです。

さて、昨日、北部事業所(ワーカーズコープの事業所)が管理されている共立病院の清掃体験に利用者の方と行ってきましたが、思わぬ桜の満開に遭遇しました。
北部事業所の皆さんが作られた壁一面の桜の木。

ちなみに、皆さん、桜の木の前で花見をされたとのことでした!
(夏は海の絵になるらしい、、、楽しみです)
SANY0688

おはようございます。
昨夜は満月でしたが、皆さんは見られましたか?
夜の暗さも満月の明かりで照らされて神秘的でした。

今朝は寒さが緩んできた感じがしますが、皆さんのお住まいはいかがでしたか?

今日は何の日?
北海道大学の礎を作ったクラーク博士が北海道を去った日です。
 「Boys,be ambitious」は有名な言葉ですね。(1877年)

さて、いよいよ、来週水曜日から安佐南区大町で出張相談会が始まります。
安佐南区にお住まいの方はご利用ください。
昨日の広島市の広報誌「市民と市政」にも掲載されています。

安佐南区相談会





おはようございます。
昨日の雨模様の天気と冬を思わせる寒さとは打って変わって、今日は青空が広がり、暖かい日差しが燦々と差し込んでいます。春爛漫の天気ですね。
皆さんはお元気でしょうか?

先週のあいあいねっとさんのフードバンク ボランティアは支援者の方からたくさんの食品が集まり、仕分け作業は大忙しでした。 仕分け作業をしていて、いつも感じることは「こんなに、食べられる食品が廃棄されている日本はおかしい、、、」ということです。
フードバンクの輪がこれからもっと、広がっていくよう願うばかりです。
そして、私たち一人一人が食べ物を大切にする気持ちを育むことも大切なことだと思います。

IMG_0207

このページのトップヘ