ひろしま北部若者サポートステーション(きたサポ)

厚生労働省の委託事業(15歳から39歳までの就労や就学していない若者の皆さんが、就労や就学に向かえるように多様なサポートを行う)を実施する地域若者サポートステーションが情報発信するブログです。 具体的にはあなたの状態に合わせて、丁寧に、「計画」⇒「体験」⇒「確認」⇒「見直し」を繰り返しながら、あなたの目標(就労または就学)に向けてサポートしていきます。 ★ひろしま北部若者サポートステーションはNPO法人ワーカーズコープが運営しています。

2014年11月

こんにちは

すっかり冬本番という感じになってまいりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?



サポステでは、18日に「働くことについて」のミーティングを行いました。

『働きたいけど働くことが怖い』

『今のまま過ごしていたいけど、このままじゃ将来が不安』

このような2つの相反する感情をもっている方も多いと思います。

このミーティングは、この矛盾した気持ちを一人だけで抱えるのではなく、同じような気持ちや不安を感じているメンバーで共有し整理することを目的としています。

今回の参加者は3名で、それぞれ「働きたいor働かなくてはいけない理由」と「働きたくないor働けない理由」について意見を出し合いました

それぞれ事情は違うものの、似たような思いを持って日々を過ごしていることもあり、共感する点も多かったようです。

皆さん互いの意見に「うんうん」とうなずいて聞いておられました。



ミーティングの重要な点<このような気持ちをもっているのは自分だけじゃない>と感じることができるところにあります。

不安に対して一緒に向き合っていける人がいることは非常に心強いものです。

一人で抱え込まずに、みんなでその不安について考えてみませんか?

サポステでは今後もミーティングを行っていく予定ですので、是非ご参加ください


おはようございます
日に日に寒さが強まりますね、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、昨日は、前日とは打って変わった極寒の中(笑)、ひろしま北部サポステメンバーで、畑を作りました

去年より、フードバンク事業をされている地域のNPO『あいあいねっと』 の畑をお借りして、じゃがいも・豆・さつまいも等を植えて、サポステメンバーで畑づくりをしています。

昨日植えたのは、玉ねぎ・いちご・スナップ豆・水菜。
収穫は、3月~5月頃です。
収穫した野菜・くだものを使って、サポステで料理セミナーなども行います^^♪

サポステ畑づくり


玉ねぎは150束植えました!
広い土地で、苗と苗の間のスペースも十分あります^^
収穫が楽しみです。

きたサポ畑を一緒につくってみませんか^^?
まだまだ、メンバー募集中です!
興味のある方は、082-516-6557(ひろしま北部サポステ)までお気軽にお問合せください!

こんにちは
本日は、今月の出張相談会のお知らせをします。

ひろしま北部若者サポートステーションでは、毎月、安佐北区高陽地区、安佐南区、三次市で出張相談会を開催しています。
安佐北区にあるサポートステーション事務所は少し遠い、交通の便が悪いという方、ぜひ出張相談会をご利用ください^^♪

≪11月の出張相談会≫
14日(金) フジグラン高陽 文化ホール
       15時~17時

19日(水) 広島市安佐勤労青少年ホーム(ユーストピア安佐)
       13時~15時

26日(水) 三次市福祉保健センター
       13時~16時

28日(金) ハローワーク可部
       14時~16時


相談を希望される方は、事前にひろしま北部若者サポートステーション(082-516-6557)までお電話ください。
ご本人だけではなく、ご家族の相談もお受けします。
ぜひ、出張相談会をご利用ください^^♪

おはようございます
すっかり寒くなりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?


さて、11月のサポステのセミナープログラムが出来上がりました!
職場体験、ボランティア体験など、様々なセミナーが盛りだくさんです。
少しでも興味があるセミナーがあれば、ぜひご参加ください^^♪
11月プログラム


セミナーの詳しい内容は、こちらから↓
プログラム紹介①
プログラム紹介②

ご予約は、082-516-6557(ひろしま北部若者サポートステーション)まで!
皆様のお越しをお待ちしています^^♪

このページのトップヘ