ひろしま北部若者サポートステーション(きたサポ)

厚生労働省の委託事業(15歳から39歳までの就労や就学していない若者の皆さんが、就労や就学に向かえるように多様なサポートを行う)を実施する地域若者サポートステーションが情報発信するブログです。 具体的にはあなたの状態に合わせて、丁寧に、「計画」⇒「体験」⇒「確認」⇒「見直し」を繰り返しながら、あなたの目標(就労または就学)に向けてサポートしていきます。 ★ひろしま北部若者サポートステーションはNPO法人ワーカーズコープが運営しています。

2015年01月

みなさんこんにちは~
春が待ち遠しい今日この頃ではありますが、いかがお過ごしですか?
キタサポでは1月15日に就活セミナーを実施しました
今回のテーマは「自己理解・職業理解」です。

自己理解というのは、「自分本来の姿」や「自分がどうありたいのか」探し出し再確認するための作業です。自分というものを考えた時に、主に4つの視点があると思います。

・自分も知っていて他人も知っている領域
・自分は知っているが他人には見えていない領域
・他人には見えているが、自分では気づいていない領域
・自分も他人も気付いていない領域

こうした観点から自分自身のことを整理してみると、新しい発見や自分がどういった方向に進みたいのか少しずつ見えてくるではないかと思います。

P1040188


★参加者の感想
・自分の欠点を周りに知ってもらっておくことで逆に安心感が得られたりすることがわかった。
・少しずつ社会について学んでみたいと思った。

就職活動をはじめるにあたって、まず最初に「自分がどういう方向にすすみたいのか」を考えると思います。その際に、このセミナーが少しでも参考になれば幸いです。


就活セミナーは毎週水曜日に実施しています。興味のある方はぜひぜひご参加ください


明けましておめでとうございます!!
昨年はたくさんの方々に支えていただきながら、きたサポの運営を行うことができました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年1回目のブログは「オレンジシードの会(ものづくりサークル)」についてです。
この会は昨年の末に利用者同士の交流の中で生まれたサークルで、週に1度皆で集まってものづくりをしながら交流を行うことになっています!

そして記念すべき第1回目は「ジャムづくり」をしました♪
スタッフが持ってきたみかんをお鍋に入れて、みかんの皮の刻んだものも一緒に投入!!
そして香りづけにレモンを半分に切ったものを加えます★

P1040173


そして砂糖を加えて、15分ほど煮込み完成です

P1040180

完成後は、利用者さんとスタッフで試食会と称してお茶会をしました♪
甘酸っぱいジャムがパンやヨーグルトと相性抜群で非常に美味でした

みかんジャム作り

今後もモノづくりを通して交流を重ねていきたいと考えています!!
参加希望の方を大・大・大募集していますので、興味がある方はサポステ(082-516-6557)まで♪

このページのトップヘ