ひろしま北部若者サポートステーション サポステ・プラス(きたサポ)

厚生労働省の委託事業(15歳から49歳までの就労や就学していない若者の皆さんが、就労や就学に向かえるように多様なサポートを行う)を実施する地域若者サポートステーション サポステ・プラスが情報発信するブログです。 具体的にはあなたの状態に合わせて、丁寧に、「計画」⇒「体験」⇒「確認」⇒「見直し」を繰り返しながら、あなたの目標(就労または就学)に向けてサポートしていきます。 ★ひろしま北部若者サポートステーション サポステ・プラスはNPO法人ワーカーズコープが運営しています。

2020年04月

みなさん、こんにちは

広島もコロナウイルスの感染者が増えてきてしまいました・・・暖かくなってきたので外に出たくなりますが、今は感染拡大を防ぐためにもお家で過ごしましょう。

サポステでも現段階では5月6日まで,対面での相談やセミナー等の自粛を行う事になりました。
それに伴って、4月に予定していました1DAYセミナー、コミュニケーションサークルも取りやめとなってしまいました。ご不便をおかけいたしますがご了承ください。
電話やメールでの相談は行っておりますので、何かあればご連絡ください。しかっり対応させて頂きます。

みなさまも体調管理に心掛けて、元気にお過ごしください。外に出られない今だからこそ出来ることを探して取り組んでみるのもいいかもしれませんね

参考までに、ハローワークのジョブカードの作成サイトです。
https://jobcard.mhlw.go.jp/

一刻も早くこの状況から抜け出せることを願っています。

      ひろしま北部若者サポートステーション サポステ・プラス
                                スタッフ一同

みなさん、こんにちは

4月4日(土)に定着・ステップアップの相談が行われました

来ていただいた皆さん元気そうに働かれていて一安心でした。

それぞれ色々な思いを抱えながら、頑張っているんだなぁと改めて感じました。

1人で抱え込まず、誰かに話すことことですっきりすることもあるはずです。

1カ月に一度ではありますが、ぜひサポステに来て心をすっきりして帰っていただけたら嬉しいです。

来月は5月2日です。ぜひサポステまで足を運んでみてくださいね

お待ちしております


            ★☆★☆★ サポステスタッフ一同☆★☆★☆






このページのトップヘ