みなさんこんにちは。
連日の雨のせいか、寒い日が続きましたね
体調にはくれぐれもお気をつけください。

さて、そんな雨模様の中ではありましたが、NPO法人あいあいねっと様が行っている、フードバンクという取り組みにボランティアで参加させていただきました。
「フードバンク?なにそれ?」という方もいらっしゃると思います。
スーパーや食品製造過程で廃棄されるものがあるということは知っている方も多いのではないでしょうか。
例えば、袋が破けてしまったり、惣菜を作る際に生じる野菜の切れ端であったり。
そうした市場に流通させることが出来ない食品を分けてもらい、生活に困っている人に配分していく取り組みが、フードバンクになります。

KIMG0057

食品の配布先もそれぞれ異なる事情があるため、ニーズに合うように分配していきます。
↑画像は何をどこに配布するか、悩んでる図です(汗)

参加してみて、生活と食品ロスとを上手くかみ合わせた面白い発想だと感じました。
こうした「何か」と「何か」を結びつけることを意識して、ニュースや社会を見ていくのも面白いかもしれませんね