ひろしま北部若者サポートステーション(きたサポ)

厚生労働省の委託事業(15歳から39歳までの就労や就学していない若者の皆さんが、就労や就学に向かえるように多様なサポートを行う)を実施する地域若者サポートステーションが情報発信するブログです。 具体的にはあなたの状態に合わせて、丁寧に、「計画」⇒「体験」⇒「確認」⇒「見直し」を繰り返しながら、あなたの目標(就労または就学)に向けてサポートしていきます。 ★ひろしま北部若者サポートステーションはNPO法人ワーカーズコープが運営しています。

カテゴリ: 可部の町

おはようございます。
今日も春爛漫の朝となりましたが、皆さん、お元気でしょうか?

今日は可部の桜の名所(勝手に思っていますが、、、)を紹介します。

最初はサポステの近くにある安佐市民病院の桜です。
病院の周辺にもたくさんありますが、圧巻ほここから見れる桜ですね。
P1030849

次は文教女子大学付属高等学校の桜。
桜の中に校舎が埋まっているような幻想的な雰囲気です。
P1030847

さあ、みなさんも桜を探して、外に出てみませんか?!

おはようございます。
皆さん、お元気でしょうか?.
ソチ冬季オリンピックでは連日のメダルで、毎晩、ワクワク・・・です。

昨日は複合ノルディックで渡部選手が20年ぶりのメダルでしたが、荻原選手がつい数年前までオリンピックで活躍していたと思っていたら、なんと!20年もたつのですね。 
年取るわけです

さて、今日は日頃からフードバンク体験でお世話になっているNPO法人あいあいねっとさん主催の「パートナーシップ交流会」が広島県立総合体育館大会議室で開催されましたので、その報告です。
わが国には品質や安全性に問題が無いのに処分されている食品が年間500~800万トンあることはあまり知られていないことですね。この食品ロスを日々の食事に困っている人たちに届ける活動がフードバンクです。

これからも多くの方にフードバンク体験を通して、我が国の食品ロスの現実を知ってもらえるよう、フードバンク体験を続けていきたいと思います。一人一人ができることから始めましょう!

当日の会場では、いつも、まめnanレストランで料理を作っておられるボランテイアの方が腕を振るって作られた料理が提供されましたが、かぼちゃのスープは絶品でした!
美味しいい料理ありがとうございました。
パートナーシップ交流会1
パートナーシップ交流会2
パートナーシップ交流会5
パートナーシップ交流会6

おはようございます。
今週が始まりましたが、皆さんはお元気でしょうか?
今朝はいつもより増して寒かったですね。
東京ではこの週末、40年ぶりの大雪(30cmくらい積もったようです)で交通が大混乱していましたね。昨日は東京都知事選挙もありましたね。そうそう、土曜日深夜から冬季ソチオリンピックも始まり、私は毎日、報道される日本選手の活躍に一喜一憂していますが、皆さんはいかがですか?

この週末、私が一番、感動したのは女子モーグルの上村愛子さんでした。
彼女は、多くの経験から「メダルよりも大切なもの」を手に入れることができたんですね! 素晴らしいことだと思います。きっと、これからの人生においてどのメダルよりも燦然と輝くlことでしょう!
とてもすがすがしい感動をいただきました。

今日はサポステの前の風景を紹介します。
正面は安佐市民病院、そして、手前の黄色い旗は「安佐市民病院の移転反対」の幟です。
サポステのい前にも黄色い幟がはためいています。

KC4A0004

おはようございます。
ついに、日本列島に冬将軍がやってきて、広島県北部は雪が降っているようです。
可部から見える山並みも雪化粧していましたが、みなさんのお住まいの町はいかがでしょうか?
寒さに負けず、元気出して行きましょう!

可部線の奥に雪化粧をした山が見えますか?
mini_131212_0829


一昨日、学校連携で中学校を訪問したときに思わず、「ハッ!!」とした光景に遭遇しましたので紹介します。
目の前で虹が! あまりの迫力と美しさに携帯電話でシャッターを。
虹のアーチをこんなにきれいに、リアルに見たのは初めてでした。
mini_131210_1526
mini_131210_1525



このページのトップヘ